レンタルサーバー Staff Blog

レンタルサーバー(共用サーバー・仮想専用サーバー)と独自ドメイン、ホームページ制作、Office365とWEB会議システムなどのサービスを運営する中で得た知識やサービス比較を中心に、WordPressやPlesk、マーケティングに関する情報を発信しています。

*

【Office 365】ブラウザ版Outlook「Outlook on the WEB(旧OWA)」で1通1通バラバラに個別メールとして表示させたい

  最終更新日:2017/08/15

Office365を導入して、メールをブラウザ版Outlook「Outlook on the WEB(旧OWA)」で

運用し始めたひとから不評なのが

同じ件名のメールを勝手にまとめて表示される「スレッド表示」という機能。

 

Outlook on the WEB(旧OWA)でメッセージの表示形式をスレッド型がからバラバラにする方法

1通1通メールを個別に表示させるには以下の操作で可能です。

1.受信トレイ(もしくは各受信フォルダ)の [すべて] > [表示形式]

2.[メッセージ] をクリックします。

以上で設定完了です。

owa スレッド表示

デフォルトの表示設定が [スレッド] な上に、

フォルダ単位でしか設定できず、

受信フォルダを細かく設定しているひとには1件1件設定しなければならず

少し面倒な作業になります。

 

 

自分が操作した感じ、[スレッド]でメールがグルーピングされる条件は以下です。

1.同じ件名であること。

2.メールヘッダー情報のリファレンスID(References)が共通であること。

 

メールヘッダー情報のリファレンスID(References)が同じでも

件名が編集されるとスレッドとしてまとめられません。

 

 - Office 365, Outlook on the WEB

  関連記事