レンタルサーバー Staff Blog

レンタルサーバー(共用サーバー・仮想専用サーバー)と独自ドメイン、ホームページ制作、Office365とWEB会議システムなどのサービスを運営する中で得た知識やサービス比較を中心に、WordPressやPlesk、マーケティングに関する情報を発信しています。

*

【Office 365】Exchange OnlineにおけるOutlook on the WEB(旧OWA)で、他のユーザーのメールボックスを複数表示したい

  最終更新日:2017/08/15

Exchange Onlineには、ブラウザ上でメールの送受信ができるWEBメール機能があります。

このWEBメールのことをOutlook Web Access(通称:OWA)と呼びます。

※現在はOWA改め「Outlook on the WEB」と呼びます。

 

OWAはWEBメールなので、メールソフトをPCにインストールしなくても、

インターネット環境さえあれば

会社でも自宅でも、インターネットカフェでも、同じ画面を使ってメールの送受信ができます。

場所を選ばない点ではとても便利です。

※逆に、機能面において不便な点が多々ありますが・・・。

 

このExchange OnlineのOutlook on the WEB(旧OWA)を使って

他のOffice 365ユーザーのメールボックスを複数表示する方法です。

イメージとしては、上司(Aさん)が部下(Bさん)のメールボックスを直接見れる状態になります。

※info@****.com のような、共有メールボックスの設定方法ではありませんよ。

 

Outlook on the WEB(旧OWA)で他アカウントのメールボックを表示する方法

1.[管理センター] > [Exchange 管理センター] へアクセスします。

2.[受信者] > [メールボックス]にてユーザーBさんをダブルクリックします。

3.[メールボックスの委任] > [フル アクセス許可]にユーザーAを登録し、[保存]をクリックします。

4.ユーザーAさんのOutlook on the WEB(旧OWA)の画面左側のメニュー領域にて、ユーザーA自身の名前を右クリックします。

5.一覧から[共有フォルダーの追加]を選択します。

office365_mail

6.ユーザーBの名前(またはメールアドレス)を入力し、[追加]をクリックします。

office365_mail03

 

 

 

 

 

 

 

 - Office 365, Outlook on the WEB

  関連記事