レンタルサーバー Staff Blog

レンタルサーバー(共用サーバー・仮想専用サーバー)と独自ドメイン、ホームページ制作、Office365とWEB会議システムなどのサービスを運営する中で得た知識やサービス比較を中心に、WordPressやPlesk、マーケティングに関する情報を発信しています。

*

【Office 365】Exchange Online 共有メールボックスの保存容量の確認方法

 

info@~~~.com とか、 contact@~~~.com とか、 order@~~~.com とか
社内の複数メンバーで利用するメールアドレスってあると思います。

Office365のメール機能(Exchange Online)なら、
共有メールボックスの機能を活用していると思います。

念のため、共有メールボックス機能を簡単におさらい。

1.複数名でメールの送受信を共有可能
2.共有メールボックスを作成するのにライセンスは必要ない
(いくつでも作成可能)
3.共有メールボックスにアクセスするにはライセンスが必要
(ライセンスがないひとが共有メールボックスだけ利用するような使用は不可)
4.共有メールボックスの全体の容量は50GB

今回は、その共有メールボックスの保存容量を確認方法について説明します。

 

共有メールボックスの保存容量の確認方法

操作には、全体管理者かExchange管理者の権限が必要です。

[Office365 ポータル] > [管理者] > [管理センター] > [Exchange]

 

Exchange管理センターに移動した後

[受信者] > [共有] > (共有メールアドレスを選択) > [編集]

outlook on the web

 

[メールボックスの使用状況] を選択することで、画面中央に「***GB使用中」と

選択した共有メールボックスが使用している容量を確認することが出来ます。

outlook on the web

 

 

ただ残念なことに

共有メールボックスを複数持っていて
合計の使用量を知りたい場合、
合計値を表示してくれる便利な機能は今のところないので
上記操作で各共有メールボックスの使用量を確認して合算する必要があります。

 

 

通常のメールボックスの容量の確認方法は
下記URLにまとめてありますので、併せて確認してみてください。

【Office 365】Exchange Online 使用しているメールボックスの保存容量の確認方法

 - Office 365, Outlook on the WEB

  関連記事